蕎麦打ち奮戦記


◆總持寺「ふるまい蕎麦打ち会」
総欅造りの大雄宝殿
 2003年9月27日




 TOKYO蕎麦塾では總持寺(横浜鶴見)さんの修行僧の皆さんへ手打ち蕎麦を振る舞う機会が持てました。広い厨房をお借りした30kgの蕎麦打ちは圧巻で蕎麦を熱く語るメンバーの方々に再会出来た一日でした。


總持寺さんでよばれたお昼の精進料理 この技を盗みたい塾長の「のし」 厨房での蕎麦打ち風景
上記の様子はこちら(蕎麦塾)でご覧になれます。


TOKYO蕎麦塾のメンバーが打つ蕎麦はこれまで見たこともない正に芸術品のような麺でした。6月に課題を残したまま夏の期間お休みしていた蕎麦打ち、さあ〜これから再開です、、、、つづく




HOME